DVC00064

最近、三島由紀夫さんの本を制覇してみよう 

と思い立ってサクサク読んでます。

あ、引越し挟んだからその間は読めなかったけどw


今日は「夜会服」

やっぱり言葉使いとか表現とかが現代の本より上品で耳障り?目障り?が良い


この前東の圭吾のさまよう刃読んだけど・・・
あーゆーのイマイチ。。。
なんか。。。違う。


夏だし、京極夏彦も読みあさりたいな~~

あの辞書の様に分厚い文庫を真夏のくそ暑い日にこの喫茶店で百合の香りに包まれて読みふけって、
あの世界のグラグラした感じに引き込まれて倒錯したい。


このお店好きだ~~

こうゆうお店、自分で出したいな


じんじん(o・・o)/~